ヨシケイのプチママの宅配から調理完了までの手順を徹底解説

ヨシケイのプチママの宅配から調理完了までの手順を徹底解説

プチママの宅配から調理完了までの手順を徹底解説

 

プチママとは、食材宅配のヨシケイが提供するプチママおかず倶楽部の愛称です。

 

2品構成の夕食が30分以内に作れることを売りにしています。

 

概要は、ヨシケイのプチママのメニューも参考にしてください。

 

今回はヨシケイの人気メニューのプチママの注文から調理完了までを解説してみます。

 

私は夕食ネットで日替わりメニュー(定番 A menuと同じ内容)を頼むことが多いですが、気が向くとプチママを頼むこともあります。プチママの経験の不足により足りない説明もあるかと思いますが、お付き合いください。

 

 

注文方法と注文はいつまでにするの

 

 

注文方法は、注文用紙(OCR注文書)に書いて配達担当に渡す方が多いように思いますが、インターネットや電話でも注文できます。

 

私は、いつもインターネットで注文しています。

 

注文の締め切りですが、前週の水曜日の夕方5時が締め切りです。

 

インターネット専用の夕食ネットは当日の午前5時まで受け付けていますので、夕食ネットと比べて締め切りは早いです。なお、プチママは夕食ネットで取り扱っていません。

 

夕食ネットは、夕食ネットの概要(当サイト内)で紹介していますので、参考にしてください。

 

余談ですが、定番 A menuを注文するときは、夕食ネットが断然お得です。

 

プチママは1週間単位の注文しかできません。週5日または6日コースが選べます。週5日コースは月曜日から金曜日まで、週6日コースは月曜日から土曜日までになります。

 

なお、プチママ以外の他のメニューは、1日分でも注文できるものが多いです。

 

プチママは一番料金が安いメニューという最大のメリットもあります。これは1週間単位だから安いという側面もあると思います。

 

 

お届けのされ方と時間

 

直接手渡しが基本ですが、玄関前に置いてもらうこともできます。保冷剤が入っていますので少し留守にしても問題ありません。

 

また、希望すれば鍵付きの宅配ボックスックスも貸してくれますが、私は利用したことがありません。

 

青い発泡スチロール製の箱に保冷剤と一緒に入ってきます。夏は保冷剤は多く入れてくれます。

 

お届け時間は指定できませんが、だいたい同じ時間に来ます。いつも午後3時前後が多いです(地域により違います)。

 

 

食材のチェック

 

レシピと材料の明細が入っていますので、食材のチェックをします。

 

今回、解説した日のレシピは、ベーコンエッグハンバーグと緑黄色野菜のミネストローネです。プチママは2品構成になっています。

 

材料の明細は以下のとおりです。

 

 

ベーコンエッグハンバーグ

 

ハンバーグステーキ(冷凍)
ベーコン
卵(冷蔵)
レタス(冷蔵)
人参(冷蔵)
さとう、酒、しょうゆ、油

 

緑黄色野菜のミネストローネ

 

大豆水煮
ブロッコリー(冷蔵)
かぼちゃ(冷蔵)
玉葱
人参(冷蔵)
水、コンソメ、トマトケチャップ、塩、こしょう

 

 

材料のうち、調味料は自分で用意する必要があります。材料表に自分で用意する調味料には印がついています。

 

調味料を切らしていて、レシピと同じに作れないということは、何回も経験があります。

 

今日のレシピでは、さとう、酒、しょうゆ、油、水、コンソメ、トマトケチャップ、塩、こしょうを自分で用意する必要がありました。

 

材料に過不足がないことを確認しました。

 

基本的にプチママは野菜が多いメニューです(ヨシケイのメニューは、おおむねそうです)。玉ねぎは特に多いのですが、本日も玉ねぎがあります。

 

 

あと、お届け食材産地一覧も入っていますので、産地が確認できます。これは安心でうれしいです。国内産が多いですが、海外産は、中国、韓国など国名がはっきり書いています。

 

私の利用している地域のヨシケイでは、ホームページでも翌週の産地(予定)が確認できます。ほとんど変更なく予定どおりの産地で届けられますが、たまに変更になる場合があり、そのときはホームページで告知されます。

 

 

レシピどおりに調理

 

レシピどおりに作ると効率的に短時間で調理できます。

 

今日のレシピはヨシケイのホームページに同じものがありましたので、そちらの画像を載せました。実物の写真よりも読みやすいのです(紙で同封されていたものと同じ内容です)。

 

下準備と作り方に分かれています。

 

 

レシピの手順

 

注目は①から⑩までの順番です。このとおりにすると効率よく同時並行で2品が作れます。

 

作り方に順番どおりに矢印をつけてみました。緑黄色野菜のミネストローネを煮る準備を先にして、ミネストローネを煮ている間にベーコンエッグハンバーグを作る手順になっています。

 

手順どおりに調理しないと目安となる25分といった時間では完了しませんので、注意が必要です。

 

さらに調理時間を短縮するためには、カットされた野菜のプチママの選択もできます。私の地域は無料なので頼む方も多いようです。有料も地域もあるようです。

 

 

出来上がり、盛り付け

 

 

うまくできた写真を載せたかったのですが、ちょっと調理に失敗したことと(完全に私のミスです)、写真がきれいに撮れなかったので、そのまま載せると誤解を招くといけませんので、同じメニューのサンプル画像を載せます。

 

 

プチママの盛り付け

 

 

次回、プチママを頼んだとき、実物の写真を載せます。

 

これをご覧いただいている方であれば、このように作れるはずです。

 

いつも定番 A menuを利用していますので、ちょっと少なく感じます。プチママは2品で定番 A menuは3品が基本です。

 

しかし、これくらいの量の方が、健康的なのかもしれません。

 

雰囲気が伝わっていれば幸いです。

 

 

初回限定のキャンペーン

 

 

プチママは、初回に限り、キャンペーン適用で、お試し価格で利用できます。

 

地域により料金に差がありますので、一概にはいえませんが、私の地域では4割引以上で、お試しができます。

 

お試しされたいと思われた方は、キャンペーン公式ホームページをご覧ください。

 

プチママの半額キャンペーンはこちらから

 

キャンペーンについては、当サイトの半額キャンペーン紹介ページで、まとめています。


ホーム 半額キャンペーン おかず倶楽部 口コミ(まとめ) 口コミ(生の声) 料金