ヨシケイの夕食ネットの位置づけと違いをコラム風に書いてみました

ヨシケイの夕食ネットの位置づけと違いをコラム風に書いてみました

夕食ネットの位置づけをコラム風に書いてみました

 

夕食ネットの概要については、夕食ネットの口コミも参考にしてください。

 

ヨシケイに対して感じていることを夕食ネットを中心にコラム風に書いてみました。

 

 

 

ヨシケイはネットに弱い会社?

 

ヨシケイは、食材宅配を全国展開している業界では屈指の会社なのですが、情報技術(IT)関係は強いように見えません。

 

ネット社会になった現在でも、ネットからの集客は、おそらくメインではないでしょう。もしも、メインなら、変えた方がいいなと思うところが多くあります。

 

ネットに弱いなと思うところを、いくつか挙げてみます。

 

地域会社のホームページが分かりにくい

 

ヨシケイグループ本部のホームページは、それなりに整ってますが、地域会社のホームページは独自の路線を走っている印象で、グループとして統一感がないです。

 

利用者の多い地域会社のホームページは、まだ整っている感じもありますが、ひどいといわざるを得ないところもあります。

 

もちろん、ホームページが整っていることよりも食材が整っていることの方が大事ですが、ホームページの見た目で損をしてると思うようなところがあります

 

地域で扱っているメニューも料金も違いますし、かなり自主性が認められていることも背景にあるとは思います。

 

本部のホームページが重い

 

本部のホームページが重いです。本部のホームページは整ってますが、いつも重い気がします。1、2、3秒待つと開く感じです。

 

なお、夕食ネットは、本部より軽いです。

 

 

他にも、いろいろとネットに弱いのではと思うところがあります。

 

 

夕食ネットのヨシケイの位置づけ

 

夕食ネットは、情報技術(IT)時代に対応するために、ヨシケイが立ち上げたものでしょう。

 

ネットに弱いことを自覚して、強化する目的があったのではないかと思います。

 

夕食ネットを使わなくても、インターネットから注文できますが、あえてネット限定のサービスを開始しています。

 

夕食ネットは、夕食ネットを使わないインターネットからの注文と併用できるため、少し分かりにくいことになっていると思います。

 

どう違うのか気になります。

 

 

夕食ネットと通常の注文の違い

 

箇条書きにすると、主なところは、次のとおりです。

 

夕食ネットは地域が限定されている

 

夕食ネットはメニューが少ない

 

夕食ネットは当日の朝5時まで注文ができる

 

夕食ネットの定番 A menuは5セット以上の注文で割安

 

夕食ネットの口コミで、もう少しだけ詳しく書いています。

 

通常のヨシケイの定番 A menuは、夕食ネットでは日替わりメニューという名称になりますが、中身は同じです。

 

夕食ネットは、メニューが少ないので、定番という表現を避けていると推測します。

 

メニューが数多くあるからこそ、その中で定番という位置づけになりますが、夕食ネットは数種類なので、定番ではないのでしょう。

 

 

今のところ、夕食ネットは、ヨシケイの主流とは思いませんが、定番 A menuの利用者にとっては、直前まで注文ができて割引価格で利用できるので、お得感があります。ご存じのない方は参考にしてください。

 

また、初回の方は、夕食ネット経由であれば半額で利用できます。

 

定番 A menuの半額キャンペーン公式ホームページはこちらから

 

 

冷凍おかず(冷凍弁当)の楽らく味彩も、夕食ネットからであれば初回は半額で利用できます。

 

楽らく味彩の半額キャンペーン公式ホームページはこちらから

 

 

キャンペーンについては、当サイトの半額キャンペーン紹介ページで、まとめています。

 

 

 

追記 簡!単Cook!も加わりました。こちらも夕食ネット経由がお得です。


ホーム 半額キャンペーン おかず倶楽部 口コミ(まとめ) 口コミ(生の声) 料金